「 スポット物販コンサルティング 」一覧

スポット物販コンサルの上手な活用法

はい!どーも♪
サロンアシスト石山です。

最近、好きな飲み物は「白湯(さゆ)」です。つまり、お湯です(笑)

朝起きたら、まずマグカップ一杯の白湯を飲むようにしています。そうすると身体もポカポカしてきます。内臓型冷え症の僕には最高のオープニングドリンクです♪

あ、そうそう。寝起きの一杯ですが、冷たい水はもちろんカラダを冷やしますが、コーヒーやお茶もカフェインが血管を収縮させるそうで末端(手足)冷え症さんや、隠れ内蔵型冷え症さんは控えた方がよいそうですよ。僕も大好きな緑茶やコーヒーは2杯目に頂いてます♪

img_0574

ご依頼いただいて有難い♪

スポット物販コンサルは、様々な方々がご利用されます。

例えば、

・開業されたばかり美容室オーナーさん
・スタッフ2人と一緒に日々営業している美容室オーナーさん
・副店長をされている美容師さん
・家業の理髪店を継がれた若き理容オーナーさん
・お1人で営業されているエステサロンオーナーさん
・スタッフ5人で営業中のエステオーナーさん
・エステサロンの店長さん
・エステサロンのスタッフさん(独立準備中)
・ご自宅でネイルとアロママッサージをされてるオーナーさん
・メイクスクール運営のオーナーさん
・物販をこれから積極的に取り組もうと決めた整骨院オーナーさん
・美容ディラーの幹部さん
・歯科医院の院長先生
・会計事務所の所長先生

ね!いろいろな方がいらっしゃるでしょう。

サロン物販のことだけでなく、集客についてもお話します。だって、そもそもお客さんの人数がいなければサロン物販をおススメするお客様にも限りがありますよね。

あとはスタッフや家族のこと。そして将来のことについてもお話しするときがあります。

だって、独立して仕事をするには家族の協力やスタッフの理解なしには、うまく行きません。ここに意識が引っ張られちゃうとサロン物販売上だけでなく技術売上も伸びませんし、むしろ下がっていきます。

だから、その方に今、一番必要なお話をするように心がけています。

先日のスポット物販コンサル

女性Aさん(もちろん仮称)は、お1人でエステサロンを営んでいます。

マッサージ技術が優れているので常連のお客様が多く、売上はご自身が生活できるくらいは稼げていました。

しかし、とにかく身体がキツイ。

予約をこなせばこなすほど、首・肩・腰がつらくなります。

仕事を終えて自宅に帰ると、そのまま化粧も落とせずバタンキュー。
家の中も一時はメチャメチャだったそうです。

このままでは、自分の心を身体がダメになる。そんな不安を抱えたAさんは、サロン物販をもう1度チャレンジしてみようと思いたちました。

でも、以前から物販には苦手意識があり、自分には無理だと決めつけていました。

だけど今なら自分が使って本当に良かったと思える商品なら勧められるのでは?と思うようになり、いろいろ調べていたら私のブログを見つけたそうです。

お話してみると、Aさんはお客様に提案しようと思うと緊張しすぎてしまうので、軽く声をかけられるようになるための方法と少しトレーニングをして頂きました。

もともと説明は上手なので、キッカケづくりさえ出来るようになれば少しずつ売れてくるようになります。

「施術売上と物販売上が50%:50%を目標にします!」とニッコリした笑顔がとてもチャーミングなAさんでした。

1度、話してみませんか?

自分でとことん考えて結果を出していくこと素晴らしいことです。

しかし、1つデメリットがあります。それは時間がかかりすぎることです。

もし早く結果にたどりつきたいのでしたら、1人で悩まず、1度私と話してみませんか?

スポット物販コンサルティング

この70分間は、あなただけの時間です。